苦手の人の対処法や克服の仕方

苦手な人からメールがきたときに

スポンサーリンク

苦手な人からメールが来たときどのようにしますか?

 

そもそも苦手な人とはメールアドレスを交換しない、とできればよいのですが、つい深く考えずにメールアドレスを教えた後に、頻繁にメールが送られてきて苦手だと思ってしまうこともあるでしょう。


メールだからスルーすればいい、と考えることもできるかもしれません。

 

はっきり苦手な人からのメールを無視することができたり、迷惑であることを直接伝えられればどれほどいいか、と思いますが、仕事の関係などだとあまりむげにするわけにもいきません。

 

ママ友の関係ですと、子供への影響も気になります。

スポンサーリンク

何回は気がつかなかった、ということにしてすぐに返事をしないようにするという方法をとるようにするとよいでしょう。

 

相手は返事を欲しいわけですから、質問形態にして送ってくることも多いかもしれません。

 

そのときも、よく分からないから、知らないから、という返事を頻繁に返すようにして、少しずつ距離をとるようにしましょう。


とにかく個人的なことを書くことはやめておくこと、できれば元気ですか?といった挨拶も書かず、極力事務的に返事を送ることでなんとか気付いてもらうようにするしかありません。

 

普段に会った時もメールの件についての会話などを交わさず、冷たいと思われないだろうか、嫌な人間になっているのではないだろうかという気持ちは抑えてしまいましょう。

 

意外と相手は暇つぶしの気分で、ターゲットは誰でもよいという感覚でいることも多いのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加